2019年2月3日日曜日

T&T読者参加企画『カザン帝国辺境開拓記』 ep.2 No.2214

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

T&T読者参加企画『カザン帝国辺境開拓記』 ep.2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
from 水波流
月イチペースでお送りする、読者参加企画。
今回も16名の方のご参加を頂いております。感謝!
途中参加ももちろん大歓迎!
さて第2回の結果発表はいかに……!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

事件の結末

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■事件A:6名出撃
東の〈シャンキナルの森〉の魔術師は徴税に応じなかった。しかもかなりの実力者らしい。
こうなっては力押しではなく、交易相手として改めて交渉に当たるほうが得策であろう。
砦に不足しているのは魔法の品々だ。相手が金銀と交換に応じるならばそれもよし。
脅威予測)力押しは得策ではない(魔法に注意せよ)
報酬)小

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
「よう、イーゼルヴァンさん、まずはこないだはオレの命を助けてくれてサンキューな!」
 魔術師の部屋に豪放磊落なガナリ声が木霊した。黒いローブの老人は額に手をやりつつ、眼の前に居並ぶ集団を見やった。
「君もなかなか懲りない男だね。後ろのドワーフ、それからそこのカエル人もこないだと同じ彼なのかね? どうもカエル人の見分けはつかなくて……違っていたら申し訳ないんだが」
「いいえ、仰る通りです。サマと申します。先日は失礼をいたしました」
 直立したカエル人の戦士が礼儀正しく敬礼を返した。(カエル人は人間のように頭を下げる事ができないため、これが最大限の礼にあたる)その隣でドワーフの戦士も居住まいを正している。
 魔術師イーゼルヴァンは更に後ろに並ぶ新顔連中にもチラリと目をやると、先頭の大男に顔を戻した。
「……で? 今日はまた、何をしに来たのかね」
「そう!それよそれ!……いや、すまねぇ。田舎の出なんでどうも敬語が苦手でな」
 大男バラクは頭をかきながら、言葉を選びつつ話し直した。
「んでよ、本題なんだが、砦の隊長さんはあんたの言うとおり、対等な相手として取引をしたいらしい」
「ほう」
「これが隊長からの手土産で、こっちはオレからの分だ。あんたにやれるようなご立派な物は持ってねーが。このお守りはなかなか御利益があるぜ。なにせオレがまだ死んでねぇ」
 バラクはニヤッと笑いながら、金貨の入った袋と木彫りの彫像を机の上に置いた。それを目にするとイーゼルヴァンもニヤリと笑みを返した。
「まぁそういう悪びれない態度は嫌いではないがね。……それでは取引といこうか」
「お待ちかね!交渉事ならボ・ク・にお任せなんだよねっと」
 後ろに控えていた軽薄そうな男が前に躍り出てきた。

「ボクなら失敗作でも売ってみせるからさ。売り上げの2%回してくれない? ダメ?」
「……もうよい」
「え〜? 嘘だと思ってる? 今なら金貨5枚だけど、明日には3枚になっちゃうよ?」
「話にならん」
「あ、そう……。じゃ、僕の仕事はここまでだね。そゆことで」
 長々と弁舌を奮ったポル・ポタリアは手をひらひらと振ってまた後ろに下った。
「諸君らの砦がほしいのは魔法の品々、そうであろう」
 魔術師イーゼルヴァンは5人に順番に目をやりながら、話を続けた。後方にいる盗賊風の赤毛の少女は小首を傾げた状態で髪をいじっている。
「金貨なぞ、これ以上あってもこの私には何の役にも立たん。……ああ、まてまて、話はここからだ。そこでだ、諸君に1つ頼み事をしよう。見事、やり遂げてくれれば所望の品をくれてやろうではないか」
 5人は顔を見合わせた。魔術師の依頼?
「そこのエルフは知っておるかもしれんが、このシャンキナルの森の奥地へ向かえば、西方エルフの勢力圏に入る」
 後方に控えていた年齢不詳のエルフ、"片耳の"マロウズは鷹揚に頷いた。
「西方エルフの都の手前に遺跡があるのは知っているかね? その遺跡に自生する果実を取ってきてもらいたいのだよ。私の魔術の研究には非常に重要な材料になるのでね。1つ取ってくるごとに魔法の品を1つくれてやろう」
 5人が息を呑む音がお互いの耳に聞こえた。 

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
☆戦果(登場順)
冬の嶺の炎=バラク=ヘルムハート(大男)
サマ(カエル人)
クリフ(ドワーフ戦士)
ポル・ポタリア(軽薄そうな男)
エミリア(赤毛の少女)
"片耳の"マロウズ(年齢不詳のエルフ)

→交渉成功+新たな依頼を持ち帰ったため、報酬あり。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■事件B:5名出撃
西の山のゴブリン共だが、斥候からの情報では少なくとも5匹以上いるらしい。
こちらも同数以上でかかれば駆逐することができるはずだ。
脅威予測)小(ただし人数に注意せよ)
報酬)中

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
 山の中を男たち3人が走っている。時折後ろを振り返っては、追跡してくる怪物たちを見て慌てて走る速度を上げていた。後を追う怪物-ゴブリンたちはてんでバラバラの装備で、錆の浮いた剣や斧を手に、薄汚れた革鎧を身にまとっていた。
「ちくしょう、奴ら足が速い」
「間に合うか?」
「わからん!」
 やがて目の前に開けた空き地が見え始めた。いよいよ、追いつかれる……。

「ようし、かかった!放て!」
藪の奥から矢が飛来した。それに呼応して、逃げていた男3人が反転して迎え撃つ体勢に切り替わった。
広場に誘い込まれた形になったのはゴブリンたちの方である。
「汚物は消毒だー!ヒャッハー!!」
大声をあげて、男が剣を抜いて飛びかかった。

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
PC:MR20+10*2(ソーグ、デュラル)、MR20*3
ゴブリン:MR10*5

奇襲・飛び道具:デュラル【30】→ゴブリン1体死亡、アンドレア【24】→ゴブリン1体死亡
1ラウンド:PC【112】 VS 敵【32】 /敵側に80ダメージ!(ゴブリン全滅)

☆戦果(登場順)
コソ泥のニンツ(囮役)
ソーグ(囮役)
へーじろー(ヒャッハー)
アンドレア(待ち伏せ役)
デュラル・アフサラール(待ち伏せ役でござる)

→大勝利・生還

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■事件C:1名出撃
砦に食料品が不足している。
近隣のナルン村へ行き、食料品を手に入れよ。
それ以外にも村に用事のある者は合間の時間に自由に行って構わない。
脅威予測)戦闘は回避すべし
報酬)小

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
「……んで、つまり食料品を買い付けたいって、そういうことなんだな?」
「………」
「ほしいのは、どいつだい? ああ、これと、これね?」
「………」
「全然しゃべらないんだからなぁ、もう。無口な旦那だよ……はいよ。少しオマケしておいたよ。あんた食いっぱぐれそうだからな」
「……感謝する」
「ところで旦那。あんた、そんな凄そうな剣を下げてるってことはちょっとは名のある戦士さまなんだろ? 実はちょいと頼みたいことがあるんだよ。帰りがけに村長のところに寄っていってくれねえか?」
「………」
 戦士ヘルトは小さく頷くと商店を後にした。
「おおい!旦那!頼んだよ!」

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
☆戦果(登場順)
ヘルト(無口な戦士)→交渉成功+新たな依頼を持ち帰ったため、報酬増。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
■事件D:4名出撃
〈大断崖〉手前の盆地の古代帝国時代の塔だが、前回の探索では1階層も調べきれていない。
慎重さは必要ではあるが、更に調査を行う価値はある。
古代魔術や怪物には引き続き注意を怠らぬように。
脅威予測)未知数
報酬)莫大

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
「万太郎アニキ!こっちで良いアルか?」
「ああ、うん、そう……そうなんだけど、こりゃちょっとまずいんじゃないかなぁ……前回よりも人数少ないし」
「大丈夫大丈夫!アタシとアニキのソナン・イエ殺法でガツンとやっつけちゃおう!」
「いや、そういうこと言ってた人は全員死んじゃったから」
 黒髪の少女と槍を手にした戦士が軽口を叩きながら石畳の通路を進んでいる。二人とも東洋風の装束に身を固め、訛りの強いカザン語を話している。後ろにはカエル人と人間の若者が続いていた。
 総勢4人。前回の探索から継続しているのは、先頭の男、無敵の万太郎ただ1人。前回が7人だった事を考えると不安がよぎるのも無理はなかった。
 やがて4人は壊れた石像の破片の散らばる広間にたどり着いた。
「前回はここで俺は引き返したんだ。だからこの先がどうなっているかはわからない」
「冒険者なら目指すのは一攫千金。先へ進もうではないか」
「それでええんちゃう?」
「行くアル!」
 4人は空元気ではあるが、士気を上げて先を見通せない薄暗い通路を進むことにした。せめて1つくらいは宝を見つけて帰りたい……。

∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴
PC:MR20+10(万太郎)、MR20*3

ウッドゴーレム:MR80
1ラウンド:PC【94】 VS 敵【64】 /敵側に30ダメージ!(残り50)
2ラウンド:PC【85】 VS 敵【66】 /敵側に19ダメージ!(残り31)
3ラウンド:PC【85】 VS 敵【45】 /敵側に40ダメージ!(敵全滅)

ウッドゴーレムの守っていた財宝を発見した。
宝石2つ(金貨50枚相当*2)金貨100枚

☆戦果(登場順)
シャオリン(黒髪の格闘少女)→財宝を入手。撤退を主張し、帰還。
無敵の万太郎(東洋風の戦士)→財宝を入手。撤退を受け入れ、帰還。
ヴェルサリウス27世(一攫千金のカエル人)→財宝を入手。撤退を受け入れ、帰還。
カーモネーギー(臆病な盗賊)→財宝を入手。撤退を受け入れ、帰還。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
☆ランキング
1位:
ヘルト +金貨50枚、保存食*1 →(所持品:金貨50枚。高品質な武器【シュヴァイツァー・サーベル】、保存食*1)
シャオリン +金貨50枚 →(所持品:金貨50枚)
無敵の万太郎 +金貨50枚 →(所持品:金貨70枚。高品質な武器【ソナン・イエの槍】)
ヴェルサリウス27世 +金貨50枚 →(所持品:金貨50枚)
カーモネーギー +金貨50枚 →(所持品:金貨50枚)

6位
コソ泥のニンツ +金貨40枚 →(所持品:金貨40枚)
ソーグ +金貨40枚 →(所持品:金貨40枚。高品質な武器【グレートソード】、《死の刃》の呪文石、《開け》の呪文石、《そこにあり》の呪文石)
へーじろー +金貨40枚 →(所持品:金貨40枚)
アンドレア +金貨40枚 →(所持品:金貨45枚)
デュラル・アフサラール +金貨40枚 →(所持品:金貨40枚。高品質な武器【弓】、奇跡的な回復薬)

11位
冬の嶺の炎=バラク=ヘルムハート +金貨25枚 →(所持品:金貨35枚。奇跡的な回復薬)

12位
サマ +金貨20枚 →(所持品:金貨25枚)
クリフ +金貨20枚 →(所持品:金貨25枚)
ポル・ポタリア +金貨20枚 →(所持品:金貨50枚)
エミリア +金貨20枚 →(所持品:金貨20枚)
"片耳の"マロウズ +金貨20枚 →(所持品:金貨20枚)

■死亡
なし

■砦にて待機(今回投稿無し)
ヤスヒロン→(所持品:金貨50枚)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
☆ザルダック商店
金貨を入手している場合、買い物をしても構わない。自由筆記欄に記載すること。
商品は変わる場合があるので、次回以降に残しておくこともできる。

<商品リスト>
・高品質な武器 金貨30枚 MR+10/好きな武器タイプを自由筆記に記載下さい
・高品質な防具 金貨30枚 防御点+5/好きな防具タイプを自由筆記に記載下さい
・奇跡的な回復薬 金貨10枚 ダメージ10点回復/1回限り
・《これでもくらえ!》の呪文石 金貨10枚 魔法攻撃ダメージ20点/1回限り
・《死の刃》の呪文石 金貨10枚 1ターンのみダメージ2倍/1回限り
・《開け》の呪文石 金貨5枚 鍵開け/1回限り
・《そこにあり》の呪文石 金貨5枚 隠されたものを感知する/1回限り
・雇い人(戦士L1) 金貨50枚 MR35/1事件限り
・雇い人(盗賊L1) 金貨50枚 MR25・《開け》/1事件限り
・雇い人(魔術師L1) 金貨50枚 MR15・《これでもくらえ!》/1事件限り

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【ルール】
・PCはカザン帝国の辺境開拓軍の戦士です。
・毎回、「事件」が更新されます。どの事件を解決に向かうか選択して下さい。
・同じ事件に向かったPCが多ければ、解決しやすいですが報酬も少なくなります。逆に1人だと報酬は総取りですが、失敗の可能性も高くなります。
・トロールワールドは無情です。運が悪ければあっけなく死ぬでしょう。死んだときは死んだときです。新たなPCで1から出直して下さい。
・事件の処理はシンプルにモンスターレートで行います。(PCも一律でMR表記処理)PCの初期戦闘力はMR20(3D6+10)です。
・事件を解決したら、報酬がもらえます。報酬はカザン帝国への貢献度として、順位付けされます。順位によっては特別報酬がもらえることもあるでしょう。
・報酬を使って装備を購入したりすることもできます。商品は毎回変わるので使うか、貯めるかは判断のしどころでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【未解決事件】
A:
魔術師イーゼルヴァンの依頼により、<シャンキナルの森>のエルフの遺跡に自生する果実を採取せよ。
遺跡にはどんな脅威が潜んでいるかわからない。奥地にある西方エルフの都にも誤って近づきすぎないよう注意せよ。
果実の数だけイーゼルヴァンより報酬が支払われることになる。各自張り切って調査をするように。
脅威予測)中・戦闘は回避できぬ場合を除いて得策ではない
報酬)大

B:
ナルン村の村長の依頼により、奪われた青カブトムシ寺院の祭器を取り戻してほしい。
村を襲ったゴブリン山賊団はおよそ15体の集団だったらしいが、西の山に住み着いていた連中はどうやらこの山賊団の別働隊だったようだ。斥候に調査させたところ、〈大沼地〉にある洞窟に潜んでいるのを確認した。
殲滅が難しければ、潜入し祭器を取り戻すだけでも構わない。
脅威予測)中
報酬)中

C:
〈大断崖〉手前の盆地の古代帝国時代の塔だが、1度の調査で調べきれるものでは無いということははっきりした。
古代魔術や怪物を相手どるには慎重さが必要だが、秘められた財宝を考えるに更に調査を行う価値はある。
赴くものはどの程度で帰還するかの自分なりの指針を申告しておくこと。
脅威予測)未知数
報酬)莫大

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【作戦会議室・峡谷の山猫亭】

https://www1.x-feeder.info/FTGAME/

出撃前に相談をしたり、雑談や交流ができるチャットルームを作成しました。
PC・スマホ・携帯から閲覧/書き込みできますので、ぜひご活用下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
【参加方法】

https://jp.surveymonkey.com/r/5RDQZP7

参加フォームに下記を記入し、送信して下さい。
・キャラクター名
・今回選択する事件
・(任意・自由筆記)事件への対応や購入した商品、キャラ設定(年齢・性別・性格・生い立ち・風貌・特徴・口癖など)
・プレイヤー名・メールアドレス
 *投稿内容の詳細確認などが必要な場合にこちらからご連絡をする場合があります。

【参加締切】
前回まで締切があいまいでしたので、今後は配信より2週間後を締切とします。
締切を過ぎますと次回は「待機」となります。

■今回の締切:2/17日 24時まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■今日の新聞に対するご感想はコチラ!

ぜひ、お叱りなど一言ご意見ください。m(_ _)m

https://jp.surveymonkey.com/r/H8YPVL9


■FT新聞をお友達にご紹介ください!

http://tandt.market.cx/mailmag/acc.cgi?id=140773884813491

----------------------------------------------------------------
メールマガジン【FT新聞】
発行責任者: 杉本=ヨハネ (FT書房)
発行者住所: 〒573-0022 枚方市宮之阪3-14-35
ホームページ: http://tandt.market.cx/
メールアドレス: sugimotojohn■■hotmail.com(■■を@に置き換えてください)
----------------------------------------------------------------

メルマガ解除はこちら
http://tandt.market.cx/mailmag/acc.cgi?id=140773884813491&m=d
※飛び先でワンクリックで解除されます。